2012 年 4 月 4 日

ロゼワイン生産が徐々に増加、生産第一位はプーリア州

Rose Wine

Rose Wine (Photo credit: Blazey)

イタリアにおけるロゼワイン市場が近年活気づいている。ロゼワインの2010年生産量は2009年と比較して10%増加しており、特に過去2年間の傾向としてIGTやスプマンテ向けのものが増えている。逆にDOC向けのロゼは減少した。

【続きを読む】


2011 年 9 月 29 日

ガンベロロッソ『ヴィーニ・ディタリア2012』:トレ・ビッキエーリ獲得ワイン<Part3>

カラブリア州、バジリカータ州のトレ・ビッキエーリ獲得ワインが発表されました。

CALABRIA

Gravello ’09 – Librandi
Passito ’10 – Viola

BASILICATA

Aglianico del Vulture Serra del Prete 2009 – Musto Carmelitano
Aglianico del Vulture Titolo 2009 – Elena Fucci
Aglianico del Vulture Basilisco 2008 – Basilisco


2010 年 10 月 13 日

ガンベロロッソ『ヴィーニ・ディタリア2011』:トレ・ビッキエーリ獲得ワイン<Part8>

ピエモンテ州、ラツィオ州、モリーゼ州、バジリカータ州、カラブリア州のトレ・ビッキエーリ獲得ワインが発表されました。これで全ての州の獲得ワインが発表されたことになります。

【続きを読む】


2009 年 10 月 5 日

Vini d’Italia 2010: トレ・ビッキエーリ獲得ワイン (1) – ウンブリア州 他4州

Vini d'Italia 2010

イタリアで最も売れているワインガイドブック『Vini d’Italia』。今年からガンベロ・ロッソ社単独編集となりました。2010年版のトレ・ビッキエーリ獲得ワインは今日から2週間にわたって州別に発表されます。今日発表されたのはウンブリア州、ラツィオ州、モリーゼ州、バジリカータ州、カラブリア州の5州。今後の発表予定は下記のようになっており、当サイトでもこれに合わせ、毎日お伝えしていきます。

【続きを読む】


2009 年 9 月 7 日

ワイン醸造専門技術者協会による2009年収穫予測

2009年の収穫は量でみると2008年と同様だが、品質の面では前年を上回るとみられている。しかし経済危機の影響で、ワインの価格は15~20%下落するかもしれない。これはAssoenologi(ワイン醸造専門技術者協会)が発表した最新のデータである。

【続きを読む】


2008 年 11 月 18 日

グラフで見るイタリアワイン輸出。

イタリアワインの2008年上半期の輸出データが公開されました。全体的に見て、昨年同月と比べ輸出量が増えており、イタリア全体では6.1%のプラス成長となりました。特に南部では、バジリカータ州の輸出額は減っているものの、カラブリア州、カンパーニャ州、サルデーニャ州などが15%を超える伸びを見せました。

【続きを読む】


2008 年 10 月 11 日

イタリアのDOP、IGPに8品が新しく認定。

イタリアの原産地呼称認定食品DOP、IGPに新しく8種類が認定された(DOP:3、IGP:5)。これにより、イタリアのDOPとIGPの食品は合計173品となった。(フランス160品、スペイン117品、ポルトガル114品)

【続きを読む】

Produced by ©Alphanet s.r.l.