2013 年 5 月 6 日

【米調査】“オーガニック”という言葉が食品の認識に与える影響

"Organic-Sustainable Farmed Products"...

“Organic-Sustainable Farmed Products” by Vicky Tesmer (Cool Globes) (Photo credit: kumasawa)

アメリカ、コーネル大学の研究者らが、オーガニック商品の消費者認識を調べた。これはシンプルな表示やマークが、消費者の味覚や健康に関する意識にどのような影響を与えるかをみるためのものである。この調査で、『オーガニック』という言葉が、消費者の好みに非常に大きな影響を与えただけでなく、商品の品質そのものへの認識にも影響を与えていることがわかった。

【続きを読む】


2013 年 4 月 30 日

サン・ペッレグリーノ:2013年世界のベストレストラントップ50

The World's 50 Best Restaurants 2013毎年恒例、世界のレストランランキング“The World’s 50 Best Restaurant Awards(世界のベストレストラン50)”が発表された。今年はスペイン、ジローナにあるレストラン『El Celler De Can Roca』が世界一の栄誉を獲得した。

【続きを読む】


2013 年 3 月 6 日

『フェラン・アドリアとのディナー』がオークションに出品

フェラン・アドリア直筆サイン入りシェフコートオークションハウス『サザビーズ』が今回、世界最高峰の料理人として名高いフェラン・アドリア氏とのディナーという、非常に貴重なオークションを開催する。アドリア氏は世界で最も予約がとれないレストランとして知られていた『エル・ブリ』のオーナーシェフを務めていたが、2011年7月20日を最後にレストランは一時休業に入っている。今回のオークションには、“エル・ブリ”のキッチン用品なども出品され、4月3日に香港で、26日にはニューヨークで開催される。

【続きを読む】


2013 年 2 月 27 日

アジアのベストレストラン50が初開催

Asia's 50 Best Restaurants先ごろ、シンガポールでアジアの優秀なレストランを選ぶ、The World’s 50 Best Restaurants Asia(アジアのベストレストラン50)が初めて開催された。これは例年開催されている“World’s 50 Best Restaurants”のアジア版だ。ランキングのトップに輝いたのは、成澤由浩さんのフレンチレストラン『NARISAWA』。成澤さんは自然保護に関わる料理をつくることで知られている。日本でもトップクラスのレストランがアジアを制した。

ランキングには中国から16軒、シンガポール10軒、日本から9軒のレストランが名を連ねている。またインドも7軒がランクイン。なお6位には、香港で活躍し「アジアのベストイタリアンシェフ」としても名高い、ウンベルト・ボンバーナさんのレストラン『8 ½ Otto E Mezzo Bombana』が入っている。ボンバーナさんはアジアではじめてミシュランの三ッ星を獲得した最初のイタリア人である。

【続きを読む】


2013 年 1 月 22 日

アラン・デュカス発案のユニークなガラディナーが開催

Alain Ducasse

Alain Ducasse (Photo credit: kattebelletje)

フランス料理界の巨匠アラン・デュカスが発案したイベントが来月22日、ニューヨークで開催される。ボルドーの偉大なワインのテイスティングの後、ガラディナーが開催されることになっているイベントだが、ディナー時は招待客が自身のコレクションワインを持ち込み、それを会場で飲む、という特別な趣向だ。

【続きを読む】


2012 年 9 月 26 日

Eataly、新プロジェクト『ヴィーノ・リベロ』発表

Oscar Farinettiイタリア国内はもとより、世界でも着々と店舗を展開しているイタリア食材専門店「EATALY(イータリー)」。その創立者であるOscar Farinetti氏が先ごろ、ローマで新しいプロジェクト『Vino Libero(ヴィーノ・リベロ)』を発表した。“Vino Libero”は直訳すると「自由なワイン」という意味で、文字通り化学肥料や除草剤、二酸化硫黄、工業用酵母、高価なパッケージ、さらに度を越した価格から自由になろうという意味が込められている。

【続きを読む】


2012 年 8 月 10 日

フェラン・アドリア、『エル・ブリ』のワインをオークションに出品

Ferran Adrià. Spanish chef in "De Dietric...

Ferran Adrià. Spanish chef in “De Dietrich” presentation. (Photo credit: Wikipedia)

高級料理ファン、そしてワインコレクターには垂涎もののイベントが開催される。

ミシュラン3つ星、世界で最も予約するのが難しいと言われていたスペインの有名レストラン『El Bulli(エル・ブリ)』が閉店してから早くも1年が経った。レストランの料理長を務めていたフェラン・アドリアは、同レストランのワインリスト(139ページ)に掲載されていたワインを、サザビーズのオークションに出品することを決めたという。出品されるのは1万本、1600種類のワインで、推定総額は約100万米ドルだ。なかでも一番高額と噂されているのは、1999年のロマネ・コンティ(5,369ユーロ:約52万円)。

なお、オークションが開催される場所や時期などの詳細はまだ明らかになっていない。

Source : WineNews

次ページへ »

Produced by ©Alphanet s.r.l.