2008 年 6 月 18 日

オーガニックワイン生産No.1はイタリア。

Filed under: その他 — vinovinovino.com @ 9:20 AM

イタリアは世界で最もオーガニックワインを生産している国である。国内には34,000ヘクタールの有機栽培の畑を所有している。ヨーロッパ全体の有機栽培の畑が80,000ヘクタールであることを考えると実に40%以上を占める計算だ。イタリアの次には19,000ヘクタールを有するフランス、そしてスペイン(19,000ヘクタール)と続く。4番目はその差が大きく開き、2,800ヘクタールを有するドイツとなっている。

これらのデータは今日からモデナで3日間開催される国際有機農業運動連盟(IFORM)の第16回国際会議の事前カンファレンスで明らかにされたものである。

 

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.