2008 年 6 月 23 日

アメリカがブルネッロの輸入規制を解除。

Filed under: トスカーナ,海外 — vinovinovino.com @ 8:45 AM

6月20日アメリカ時間18:00、アメリカ酒類タバコ税貿易管理局のウェブサイト上にて、公式声明が発表された。

これによると、輸出に関しては各ワイナリーがラベルに収穫年、名称、ワイナリーの住所、イタリア国内での販売規定への適合などを表記し、イタリア政府機関から承認された“証明書”だけが必要となり、問題となっていた分析結果証明書の添付は必要なくなる。

これにより、本日6月23日に予定されていた輸入規制開始は回避された形だ。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ輸出の4分の1を占めるアメリカ市場は、様々な論争はあったが、それ以上にブルネッロを望む声が高いと、アメリカを回ったブルネッロの生産者は語る。

最初の知らせ(アメリカでの声明発表から12時間後)を受け、イタリア農林食糧政策省は、同省大臣ルカ・ザイアのスポークスマンを通じて『我々は現在もアメリカと協力しあっている。』と明言した。

アメリカ酒類タバコ税貿易管理局が発表した公式声明文はこちら

 ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.