2009 年 10 月 13 日

日本人初の快挙!最優秀ソムリエを受賞した林基就さん

Filed under: その他,ロンバルディア — vinovinovino.com @ 3:56 PM

sig_hayashi昨日12日に掲載した、エスプレッソ誌のレストランガイドブック『イ・リストランティ・ディタリア』の最優秀賞。今回、最優秀ソムリエとしてイタリアの有名レストラン、ダル・ペスカトーレのプリモソムリエである林基就さんが選ばれました。シェフとして日本人が表彰されることは過去にもありましたが、ソムリエとしては日本人初の快挙です。

林さんは大学時代にフランス料理店でアルバイトをしていたときにワインに興味をもちはじめ、大学卒業後にイタリアンレストランでアルバイトをしながらイタリアへの留学資金を貯め渡伊。語学学校を経て『エノテカ・アルカディア』で仕事をしながらイタリアソムリエ協会のコースに通い、その後ミシュラン星付きレストランの『リストランテ・グアルティエロ・マルケージ』でソムリエ見習いを始めました。その後はローマやミラノで着実にソムリエとしての経験を重ねた後、現在の職場である『ダル・ペスカトーレ』でプリモソムリエとして活躍しています。

「ワインに興味を持ち始めてフランスレストランで働いていたころは、ワインを堅苦しく、スノッブな知識で格式ばった雰囲気のなかで飲むものと感じていました。しかしイタリアンレストランで働き始めてからワインは食事には欠かせなく、食卓を楽しむ飲み物であり、物凄く趣向性の強いものだと感じ始めました。

イタリアでソムリエとして働いてサービスし始めのころに何度も、日本人(東洋人)がワインをサービスすることに違和感をもつ御客様に限界を感じたこともあります。でも世界中から来る美食家相手に、自信を持って勧めたワインが喜ばれるようになると、ソムリエとしての醍醐味や面白さを感じるようになりました。イタリアでソムリエという仕事に挑戦していて本当に良かったと思います。

将来は、自分のセレクトした最高のワインとイタリアオペラを楽しめるレストランをプロデュースし、イタリアワインの素晴らしさやイタリア文化を沢山の人に知ってもらいたいと思います。そして、長年イタリア最高峰のレストランで学んだ経験をもとに、お客様にもっと楽しんで頂けるサービスを常に提供できる若手ソムリエの育成をしていきたいです。」

林 基就(はやし もとつぐ)氏 プロフィール

名古屋出身 イタリア在住
1975年5月20日生まれ
愛知工業大学卒業

2000年4月に渡伊後、ミラノにて語学学校に通いながらソムリエの勉強に励む。

2000年9月から、ソムリエ見習いとしてミラノENOTECA ARCADIA(エノテカ アルカディア)に勤務

2001年9月から、ソムリエ見習いとして採用後、セカンドソムリエとしてロンバルディア州ブレシア県エルブスコにあるRISTORANTE GUALTIERO MARCHESI (リストランテ・グアルティエロ・マルケージ)に勤務

  • イタリアで1986年に初めてミシュランの三つ星を獲得した、新イタリア料理の巨匠

2003年11月から、セカンドソムリエとしてローマにあるHOSTARIA DELL’ORSO (オステリア・デッロルソ:リストランテ・グアルティエロ・マルケージのローマ店)に勤務

2004年10月から、ソムリエとしてミラノにあるENOTECA&WINE BAR ARCADIA(エノテカ&ワインバー・アルカディア)に勤務

2005年4月から、プリモソムリエとしてミラノにあるRISTORANTE TRUSSARDI ALLA SCALA (トラサルディ・アッラ・スカラ)に勤務

  • リニューアルオープン時に500種類のワインリストを作成。
  • イタリア業界誌に話題になり、リニューアルオープン2年後ミシュランの1つ星、3年後ミシュランの2つ星を獲得。名実ともイタリアのトップクラスのレストランになる。

2007年3月から現在の職場、ロンバルディア州マントヴァ県にあるRISTORANTE DAL PESCATORE (ダル・ペスカトーレ)にて、プリモソムリエとして在職中。

  • イタリアで3つ星を13年間、最も長く獲得している非常に有名なレストラン。イタリアはもとより、世界でも毎年発表される世界レストラン番付けトップ50に記載されるイタリア伝統料理の店である。

 , , ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.