2008 年 8 月 13 日

2008年上半期、ワインの価格は前年と比べ上昇。

Filed under: その他 — vinovinovino.com @ 7:05 PM

イタリア農業市場サービス協会(ISMEA)の調査によると、2008年初めから6月までの上半期までに、ワインの価格は徐々に下がってきている。ISMEAは、これは生産者が収穫前の準備にとりかかるために、蔵を開放しようとするため、普通に見られる傾向だと説明する。しかし問題はそこではない。2008年上半期におけるワイン全体の平均価格は、2007年の同時期に比べると23%も上昇している。今年の1月と比べれば6月の価格は4~5%下がっているとはいえ、1年前の6月と比較すると24%の価格の上昇がみられる。

イタリアワインの価格推移(2008年6月まで:単位はユーロ)

2007年
上半期
2008年
上半期
上昇率
(%)
2007年
6月
2008年
6月
上昇率
(%)
ピーク時 2008年6月と
ピーク時の差
テーブルワイン(白) 3.1 4.0 +29.8% 3.2 3.9 +22.8% 4.1 -5.6%
テーブルワイン(赤) 2.9 3.5 +22.2% 2.9 3.4 +16.6% 3.6 -7.2%
IGTワイン(白) 4.7 6.7 +40.8% 4.5 6.9 +55.3% 6.9 +0.0%
IGTワイン(赤) 3.4 3.9 +14.3% 3.5 3.9 +11.5% 4.0 -2.5%
DOCワイン(白)※ 83.0 96.2 +15.9% 85.2 98.5 +15.6% 101.4 -2.8%
DOCワイン(赤)※ 111.2 125.8 +13.1% 114.7 142.1 +23.9% 147.2 -3.5%
平均 +22.7% +24.3% -3.6%

※DOCワインについては1ヘクトリットルあたりの価格

 

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.