2010 年 2 月 2 日

ヴァルテッリーナを舞台にしたドキュメンタリー映画『Rupi del Vino』

Filed under: ロンバルディア — vinovinovino.com @ 12:26 PM

ヴェネツィア国際映画祭などで数々の賞を受賞しているエルマンノ・オルミ監督の最新作『Rupi del Vino(ワインの断崖)』が1月22日に一般公開された。前作の“Terra Madre”に引き続き、今回も農業をテーマにしたドキュメンタリー映画だ。

映画では歴史あるワイン生産地ヴァルテッリーナに焦点をあて、何世紀にもわたって人々が知恵と科学を駆使しながらつくりあげた土地、その地で働く人々、自然への敬意などを伝えている。この作品を通じてオルミ監督は、ヴァルテッリーナのブドウ栽培存続の必要性を人々に訴えかける。

予告編はこちら↓

 ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.