2007 年 10 月 27 日

カルリン・ペトゥリーニ(スローフード協会理事)が、トリノで催されたイベントで熱く発表。

Filed under: その他 — vinovinovino.com @ 8:30 PM

無名のワインもスーパーワイン醸造家も同じラインに立つべきだ。忘れてはならないのは、つまり誰もが“農民”であるということ。セリエAやセリエBがガイド上に存在してはならないはずだ。今、別の見地から模索する時期に来ている。
“La guida al vino quotidiano”(毎日のワインガイド)はイタリア国内の優良生産者達による8ユーロ以下のワインを紹介する。ワインもパンと同じように日常的なものであり、コンセプトは私たちの必要の中に存在する。生産者でありスローフードの創立者であるペトゥリーニは「いつも良心を持っていなければならない。商品が市場に出回るとき、流行に流されず生産者のアイデンティティを感じられるものでなくてはならない。」と語る。

 

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.