2008 年 1 月 11 日

ベルギーの税関で3000本の偽造シャンパン押収。

Filed under: 海外 — vinovinovino.com @ 5:24 PM

ベルギーのアンヴェルサ港で、3000本を超える偽造シャンパンが押収された。ボトルには『シャンパン』のラベルが貼られていたが、フランスの原産地呼称表記はなく、ボトルの中身はカリフォルニアで生産されたアメリカのスプマンテであった。
アメリカでは、フランスで造られたものでなくても、『シャンパン』の表記があるラベルのスプマンテがもちこまれているが、シャンパンの原産地呼称を保護している国々へは、その輸入は禁止されている。

押収されたボトルはナイジェリア行きのものであった。税関によると、ベルギーでは、2006年に2000万品を超える偽造品が押収されており、また欧州連合全体では2億5300万品が押収され、中には多くの食品も含まれている。

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.