2008 年 9 月 26 日

『トカイ』に永遠の別れ。これからは『フリウラーノ』『タイ』に。

Filed under: フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア,ヴェネト — vinovinovino.com @ 10:02 AM

イタリア農林政策省ルーカ・ザイア大臣は、国内で一時的に認められていたトカイ・フリウラーノの呼称に関する2008年2月11日付の省令(記事No.69参照)の中止を決める通達に署名した。

これによりイタリア国内でも“トカイ・フリウラーノ”を冠したワインの製品化は認められない。このため従来の“トカイ・フリウラーノ”はフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州では“フリウラーノ(Friulano)DOC”、ヴェネト州では“タイ(Tai)DOC”に名称が変更される。

この措置は6月12日の欧州司法裁判所の決定に基づいたもので、すでに海外向けのものは2007年ヴィンテージから“フリウラーノ”の名称で流通している。イタリア国内ではその後1年間、“トカイ・フリウラーノ”の名称を使うことが認められていたが、これで完全にイタリアの“トカイ・フリウラーノ”は消えることになる。

ザイア大臣は、「長期に渡り、生産者と消費者に混乱を与え続けていた一件がひとまず終わることとなる。“フリウラーノ”と“タイ”という新しい名称を冠するこの歴史あるワインを国内はもとより世界の市場で支えていくことが、これからの我々の使命でもある。」と述べた。

 

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.