2011 年 11 月 11 日

プロセッコの生産量予測、2035年には現在の5倍に。

Filed under: フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア,ヴェネト,海外 — vinovinovino.com @ 12:20 PM
Prosecco

Image by rdpeyton via Flickr

プロセッコ地域は、2035年に生産本数が10億本に達するだろうと予測している。これは現在の生産量の約5倍となる数字だ。これは数日前に香港で開催されたWine Futureのカンファレンスで発表された。 現在プロセッコ地域は毎年約2億2千万本を生産している。

Bisol社のGianluca Bisol社長は、プロセッコを栽培しているヴェネト州、フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州が、この生産量増加に18億ユーロを投資する必要があるとしている。

Bisol氏は、消費者が高価なスパークリングワインを避ける傾向を示唆し、プロセッコの成長が可能だとしている。アメリカでは、この10年間でプロセッコの消費量が4倍に伸びている。Bisol氏は今後2年間で、プロセッコの生産量は2倍になると主張している。

Source : Decanter

 , ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.