2012 年 2 月 28 日

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ、2011年は4つ星

Filed under: トスカーナ — vinovinovino.com @ 12:33 PM

brunello2011先日開催されたブルネッロ・ディ・モンタルチーノの披露会『Benvenuto Brunello』で、2011年ヴィンテージの評価が4つ星と発表された。一方、会場で披露されたブルネッロの2007年ヴィンテージ、2006年のリゼルヴァ、ロッソ・ディ・モンタルチーノ2010年ヴィンテージはいずれも5つ星の収穫年だった。

モンタルチーノのワインは現世界経済の景気変動に逆光しているかのようだ。同地域の規模の異なる20のワイナリーの平均成長率は10~15%だが、なかには60%伸びたワイナリーもある。生産者らによると、売上の伸びはほとんどが輸出によるもので、アメリカが第一の輸出国となっており、スカンジナビアやアジアの国々でも需要が伸びてきてはいるが、その量はまだ低いという。

また毎年の恒例となっている収穫年をイメージしたタイルデザイン。2011年はフェラガモによるもので、ブドウの樹や葉、房を背景に、白やピンクの花びらに覆われたワインボトルとグラスが描かれている。今回は同じデザインのパーカーとTシャツもつくられ、売上は同地の救急車購入の一部にあてられる。タイルは例年通りモンタルチーノの市庁舎の壁に設置された。

これまでにブルネッロのタイルデザインを手掛けたのは、デザイナーGiorgetto Giugiaro、フィアットのデザインチーム、Cavalli、Prada、Missoni、画家のSandro Chia、写真家Oliviero Toscani、俳優Peter Weller、挿絵画家のEmilio Giannelli、ワイン漫画『神の雫』の原作者である亜樹直姉弟と作画担当のオキモト・シュウ氏などがいる。

Source & Photo : WineNews

 , , ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.