2012 年 11 月 9 日

DOCG、DOCの不当表示ワイン3,100トンが押収

Filed under: その他 — vinovinovino.com @ 12:47 PM

DOCG、DOCワインとして申請されたワイン3,100トンと、中国でつくられ、イタリア産と不当表記された4.5トンの濃縮トマトが押収された。今回バーリとベネヴェント、ナポリでイタリア国家警察が行った調査で明らかになった。

今回の監査で70万ユーロ以上の制裁金が科せられたほか、不当に融資を受けた35万ユーロ分に相当する財産分が差し押さえられた。今回の監査は173の企業を対象に行われ、押収されたのはDOCG、DOCとされていたマストとワイン3,100トン。実際は会計上の書類には登録されておらず、いわゆる闇で商品化されたものだった。特にバーリとベネヴェントでの監査では、いくつかの企業で実際の在庫と会計の不一致が明らかになった。またナポリでは中国でつくられた4.5トンの濃縮トマトが押収された。いくつかの処理はイタリアで行われたとみられるが、“イタリア産”と不当表示して売られていた。

Source : WineNews

 , , , , ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.