2012 年 11 月 13 日

米Wine EnthusiastのCellar Selection 2012、トップはアンティノーリ

Filed under: ワイン評価 — vinovinovino.com @ 10:25 AM

Guado al Tassoアメリカの人気ワイン雑誌Wine Enthusiastが、長期熟成タイプでのワインを評価する『Cellar Selection 2012』を発表した。ランキングされた100本のワインのうち頂点に立ったのは、イタリアワインだった。

アメリカはイタリアワインを輸入する主要国のひとつ。2011年のアメリカにおけるワイン輸入は、輸入額、量、ともにイタリアがトップだった。しかし、今日イタリアワインは飲むだけでなく、コレクションするものとしても購入されているようだ。トップになったワインはボルゲリの銘醸アンティノーリのGuado al Tasso 2008 Bolgheri Superiore。このほかランキングにはイタリアワインが計20本入り、ランキング本数を国別にみると、アメリカの36本、フランスの21本につづく3位となっている。

1. Guado al Tasso 2008 Bolgheri Superiore – Antinori
5. Brunello di Montalcino 2007 – Capanna
13. Brunello di Montalcino 2007 – Luce delle Vite (Frescobaldi)
17. Ca’ Marcanda 2007 – Promis (Angelo Gaja)
21. Argentiera 2008 – Tenuta dell’Argentiera
26. Brunello di Montalcino 2007 – Corte Pavone
30. Barolo 2007 – La Serra
34. Brunello di Montalcino 2006 – Madonna del Piano
38. San Petrolo 2001 – Fattoria Petrolo
41. Barolo 2007 – Cascina Nuova
45. Guardiola 2008 – Tenuta delle Terre Nere
46. Giusto di Notri 2008 – Tua Rita
53. Sagrantino 25 anni 2007 – Caprai
54. Brunello di Montalcino Cerretalto 2006 – Casanova di Neri
58. Barolo Margherita 2007 – Massolino
62. Vin Santo di Carmignano 2005 Riserva – Capezzana
70. San Lorenzo 2008 – Girolamo Russo
73. Taurasi Piano di Montevergine Riserva 2004 – Feudi di San Gregorio
87. Amarone della Valpolicella Classico Vigneto Monte Sant’Urbano 2008 – Speri
95. Il Bosco 2006 – Cesari

Source: WineNews

 , , , ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.