2012 年 12 月 19 日

【フランス】シャトー・ディケム、2012年ヴィンテージの発売を中止

Filed under: 海外 — vinovinovino.com @ 12:47 PM
Château d'Yquem - Bordeaux - Sauternes

Château d’Yquem – Bordeaux – Sauternes (Photo credit: Wikipedia)

ボルドーの歴史あるワイナリーで、世界最高峰の貴腐ワインをつくることでも有名なシャトー・ディケムの2012年ヴィンテージが販売されないこととなった。シャトー・ディケムCEOのPierre Lurton氏は「私たちは出来る限りの努力をしましたが、残念ながらこのような決断を下さざるをえませんでした。」と話した。

「イケムのようなブランドは、いつヴィンテージを放棄するのかを知らなければなりません。ブランドイメージ、そしてワイナリーの歴史を鑑みても、2012年ヴィンテージを市場に出すべきではないと判断しました。収穫当初はすべてがうまくいっているようでしたが、その後雨が続いてブドウの品質にダメージを受けました。できたワインは明らかに濃縮感が十分でなかったんです。」

シャトー・ディケムにとって、ひとつのヴィンテージを放棄することは統計的にみて珍しいことではない。過去には1952年、1972年、1992年にも同様なことがあった。

2012年は、ガロンヌ川左岸から右岸まで全体的に厳しい収穫年となったが、品質面では重要な年とされている。

Source : WineNews

 

 , ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.