2013 年 2 月 13 日

フィレンツェにワインのアウトレットがオープン

Filed under: トスカーナ — vinovinovino.com @ 4:01 PM
Wine Bottles

Wine Bottles (Photo credit: philipbouchard)

今回フィレンツェに、初のワインのアウトレット『Vinoutlet』がオープンした。ここでは高品質のワインを3割~5割引で購入できる。取り扱うワインは最大10種類で、DOCGのものに限定されている。このワインアウトレットを立ち上げたのは、二人のイタリア人起業家アメリゴ・コーリさんとカルメーラ・バタッキさんで、二人は数年前までアメリカの大規模多国籍企業で働いていた。

販売されるワインは1種類当たり1パレット(400本)分を仕入れており、この方法で低価格を実現している。しかしこれらのワインはなぜアウトレットにあるのだろうか?理由はいくつかある。例えば、マーケティング活動を行うことを決めた生産者が、新ラベルで販売するために、古いラベルのワインを売り切ってしまいたい場合。または在庫をさばいてしまいたい場合などだ。現在販売されているワインは、トスカーナの赤が5種類、南部の赤1種類、ヴェネトのプロセッコ1種類、フリウリの白1種類、カナヴェーゼ(トリノ)のワイン1種類となっている。

コーリさんとバタッキさんは、「ファッションのアウトレットと同じコンセプトで始めました。もし全シーズンのものの売れ行きが良くなかった場合、在庫を抱えるのにはコストがかかるため、売ってしまった方が良いのです。私たちが売っているワインはドロップシッピングのものではありません。この販売方法の強みは、生産者がすぐに在庫をさばくことができ、キャッシュを得られるところにあります。」と話した。

Source:WineNews, intoscana.it

 

 , , ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.