2013 年 2 月 27 日

アジアのベストレストラン50が初開催

Filed under: フード関連 — vinovinovino.com @ 10:21 AM

Asia's 50 Best Restaurants先ごろ、シンガポールでアジアの優秀なレストランを選ぶ、The World’s 50 Best Restaurants Asia(アジアのベストレストラン50)が初めて開催された。これは例年開催されている“World’s 50 Best Restaurants”のアジア版だ。ランキングのトップに輝いたのは、成澤由浩さんのフレンチレストラン『NARISAWA』。成澤さんは自然保護に関わる料理をつくることで知られている。日本でもトップクラスのレストランがアジアを制した。

ランキングには中国から16軒、シンガポール10軒、日本から9軒のレストランが名を連ねている。またインドも7軒がランクイン。なお6位には、香港で活躍し「アジアのベストイタリアンシェフ」としても名高い、ウンベルト・ボンバーナさんのレストラン『8 ½ Otto E Mezzo Bombana』が入っている。ボンバーナさんはアジアではじめてミシュランの三ッ星を獲得した最初のイタリア人である。

また最優秀パティシエには、シンガポールの2am: Dessert Barオーナー、Janice Wongさんが選ばれた。Wongさんは甘いものと塩辛いものを融合させるなど、その独創的なデザートで世界から高い評価を得ており、「シンガポールが世界に誇るシェフ9人」にも選ばれている。

同じくシンガポールから22位にランクインした“Jaan”は、“One To Watch”賞に選ばれた。これは今後の活躍が期待され、将来が楽しみなレストランへ贈られる賞である。Jaanの客席数は40、スイスホテルの70階に位置し、親しみやすい雰囲気のあるレストランで、シェフJulien Royerさんが生み出すモダンなフレンチが楽しめる。

また、六本木に店を構える『日本料理 龍吟』のシェフ山本征治氏は、他のシェフが選ぶ“Chef’s Choice Award”で最高点を獲得した。山本氏は伝統技術と近代技術を取り入れた革新的な日本料理で高い評価を得ている。同店は2位にランクインした。

また7位と8位にはそれぞれMr & Mrs BundとUltravioletがランクイン。これはどちらもPaul Pairetさんがオーナーシェフをつとめており、今回Pairetさんは生涯功労賞も獲得している。

“Best Female Chef(最優秀女性シェフ)”には、タイのBo.lan(36位)のシェフDuongporn Songvisavaさんが選ばれた。

William Reed Business MediaのWilliam Drew氏によると、アジアのベストレストラン50は、恒例の“世界のベストレストラン100”と同じ審査員が参加している。ランキングは世界26カ国から900名以上の審査員の投票によって決まる。それぞれの国では料理評論家、レストラン経営者、有名美食家など36名が審査員として参加している。それぞれの審査員は一人あたり7票を所持しており、このうち最低3票は所属する国以外のレストランに投票することになっている。また各国の審査員は毎年最低10名の入れ替えが行われる。

詳細は公式ウェブサイトで→ http://jp.worlds50best.asia/index.html

The World’s 50 Best Restaurants Asia

1. Narisawa (東京)
2. 日本料理 龍吟 (東京)
3. Nahm (バンコク)
4. Amber (バンコク)
5. Restaurant Andre (シンガポール)
6. 8 ½ Otto E Mezzo Bombana (香港)
7. Mr. & Mrs. Bund (上海)
8. Ultraviolet (上海)
9. Iggy’s (シンガポール)
10. Gaggan (バンコク)
11. Waku Ghin (シンガポール)
12. Caprice (香港)
13. Lung King Heen (香港)
14. Les Amis (シンガポール)
15. Bo Innovation (香港)
16. Quintessence(カンテサンス) (東京)
17. Dum Pukht (ニューデリー)
18. The Chairman (香港)
19. Eat Me (バンコク)
20. Wasabi By Morimoto (ムンバイ)
21. ハジメ (大阪)
22. Jaan (シンガポール)
23. L’atelier De Joel Robuchon Hong Kong (香港)
24. L’atelier De Joel Robuchon Singapore (シンガポール)
25. 28 Hubin Road (中国杭州市)
26. Bukhara (ニューデリー)
27. 鮨 水谷 (東京)
28. Indigo (ムンバイ)
29. Sra Bua By Kiin Kiin (バンコク)
30. Varq (ニューデリー)
31. アロニア・ド・タカザワ (東京)
32. Shinji By Kanesaka (シンガポール)
33. カハラ (大阪)
34. Franck Bistro (上海)
35. Osteria Mozza (シンガポール)
36. Bo Lan (バンコク)
37. Robuchon Au Dome (マカオ)
38. Nihonbashi (スリランカ:コロンボ)
39. すし匠 斎藤 (東京)
40. Fu1015 (上海)
41. Indian Accent (ニューデリー)
42. 石かわ (東京)
43. Gunther’s (シンガポール)
44. Karavalli (バンガロール)
45. Jade On 36 (上海)
46. Yardbird (香港)
47. Don’s (ハノイ)
48. Fook Lam Moon (香港)
49. Imperial Treasure (シンガポール)
50. Mozaic (バリ島)

Source: L’Espresso food & wine

 , ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.