2013 年 12 月 20 日

ピアソン氏とガヤ氏が語る、世界でも重要なイギリスと日本の市場

Map indicating locations of United Kingdom and...

Map indicating locations of United Kingdom and Japan (Photo credit: Wikipedia)

イギリスと日本。世界のワイン市場でも重要な二つの市場だ。取扱量では他国がリードしているものの、この二カ国のヨーロッパ、アジアのトレンド・セッターとしての役割は、かなり重要視されている。このように語るのは、カリフォルニアのシンボルワインとも言えるOpus OneのCEO、デイヴィッド・ピアソン氏と、バルバレスコの“王”、アンジェロ・ガヤ氏だ。

【続きを読む】


2013 年 4 月 19 日

【英研究】妊娠中のアルコール摂取は少量であれば子供へ及ぼすリスクは高くならない

English: Pre-eclampsia, toxemia, hypertension ...

English: Pre-eclampsia, toxemia, hypertension in pregnancy (Photo credit: Wikipedia)

妊娠中にアルコールを飲むことに関する議論には終わりがない。妊娠中のアルコール摂取は子供に身体的、精神的な出生異常をもたらす原因となり得るが、時々少量を飲むことについては問題はないという研究結果が専門誌BJOG(International Journal of Obstetrics and Gynaecology)に発表された。

【続きを読む】


2013 年 2 月 7 日

2016年、スパークリングワイン消費はイギリスがトップに?

ワインを飲むエリザベス女王世界でスパークリングワインが人気だ。2007年から2012年にかけ、世界の消費量は13.58%上昇、この傾向は消費量でイギリスがドイツとアメリカを抜くと言われている2016年まで続くと見られている。

【続きを読む】


2012 年 10 月 4 日

イギリスのオンラインワイン販売予測、2017年には2倍に増加

" London : Snapshots : End of January 201...

” London : Snapshots : End of January 2012 ” (Photo credit: UggBoy♥UggGirl)

インターネット、スーパーマーケット、ディスカウントストア-。ワインの販売網として少なくとも今後5年は、これらの販売網が主流となりそうだ。これは、先ごろロンドンで開催されたWine & Spirit Trade Associationのカンファレンスで、イギリスの食品産業、流通の専門機関であるInstitute of Grocery DistributionのチーフエコノミストJames Walton氏が発表したものである。イギリスはイタリアワイン販売においても第3番目の大きな市場だ。

【続きを読む】


2012 年 7 月 23 日

【イギリス】二酸化硫黄表示欠落で有名シャンパン・クリュッグを回収

Display bottle of Grande Cuvée, Krug's non-vin...

Display bottle of Grande Cuvée, Krug’s non-vintage brut. (Photo credit: Wikipedia)

有名ワインやスピリッツも所有するルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシーグループが、ラベルに二酸化硫黄を含む表示を入れていなかったことから、最高級のシャンパンとして知られるクリュッグをイギリス市場から回収することになった。

イギリス食品基準庁は、アレルギーを持っている人、また二酸化硫黄に過敏である人はクリュッグを飲まないよう警告を出した。

【続きを読む】


2012 年 5 月 22 日

2014年世界のワイン消費国予測トップ10

BEIJING, CHINA - MAY 25:   People visit Spain ...

Getty Images via @daylife

2010年、スティルワイン消費国トップはイタリアだったが、そのバランスが変わってきている。

スティルワインの消費分析は、将来のワイン消費動向を予測する確かな指標であり、鍵となる市場区分だ。2009年、全ワイン消費量のうち、スティルワインは92.6%を占めた。そして2010年から2014年までの4年間でさらに3%上昇すると予測されている。そしてこの成長率のうちのほぼ4分の3(73.4%)はアメリカ、中国、ロシアの市場が占めるとみられている。

【続きを読む】


2012 年 3 月 19 日

チョコレートをブレンドした赤ワイン、米・英で販売好調

Chocolate ShopワシントンにあるPrecept Wineは、アメリカ市場にむけ昨年1月に“Chocolate Shop”をリリースした。これはカリフォルニア産のボルドーブレンドに、糖分とチョコレートを加えたワインだ。昨年11月にはイギリスでも発売され、「アロマティックワインベースの飲料」に分類されている。

【続きを読む】

次ページへ »

Produced by ©Alphanet s.r.l.