2010 年 11 月 16 日

トスカーナ州に8番目のDOCGが誕生:エルバ・アレアティコ・パッシート

トスカーナ群島の島の一つであるエルバ島のシンボル的なワイン、エルバ・アレアティコ・パッシートが近日中にトスカーナ州第8番目のDOCGとなる。正式名は「エルバ・アレアティコ・パッシートもしくはアレアティコ・パッシート・デッレルバ」となる。先週開かれた公開審査にはエルバ島から約20の生産者が集まり、その場でDOCGの新規定が認可された。数日中にはローマのDOC委員会でも承認される予定だ。

【続きを読む】

Produced by ©Alphanet s.r.l.