2014 年 11 月 12 日

イタリア発泡ワインの海外輸出、2014年は24%増に。

Italian sparkling wine

Italian sparkling wine (Photo credit: Wikipedia)

終わりの見えない経済危機や不安のなか、明るい話もある。イタリアの発泡ワインの輸出が前年比24%増、売上で3億5千万ユーロに上ることが、イタリア最大の農業団体Coldirettiの調べでわかった。

【続きを読む】


2013 年 10 月 29 日

2013年、世界のイタリアワインの売上が50億ユーロを突破

Italiano: Annate storiche di vino Barolo press...

Italiano: Annate storiche di vino Barolo presso l’Enoteca Regionale del Barolo nel comune omonimo (CN) (Photo credit: Wikipedia)

イタリアワインの世界における売上が初めて50億ユーロ(約6,700億円)を越えた。海外での売上は前年比で9%上昇している。これはイタリア最大の農業団体Coldirettiが、今年1月から7月までのワインの売上に関するISTAT(イタリア国立統計研究所)の統計データをまとめたもの。

【続きを読む】


2013 年 9 月 12 日

2013収穫、昨年より7~15日ずれこむも品質は良好

Le Torri - harvest grapes

Le Torri – harvest grapes (Photo credit: letorrivacation)

各地で始まったブドウの収穫。総計は10月まで待たなければならないが、Assoenologi(ワイン醸造専門技術者協会)が現時点での公式データを発表した。これによると今年は良い収穫が期待できそうだ。

昨年は1950年以来最悪の収穫量となったが、今年はワインとモストをあわせ4400万~4500万ヘクトリットル(44~45億リットル)の生産量、昨年比8%増となる見込みだ。

【続きを読む】


2013 年 8 月 22 日

伊主要赤ワイン5種、海外輸出好調で今年上半期の売上も安定

Harvest Time

Harvest Time (Photo credit: katerha)

2013年の収穫が近づいている中でも、市場への注視は続いている。イタリアの主力ワインの組合も、今後の見通しについてある程度の落ち着きを持っているようだ。アマローネ、バローロ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ、キアンティ、キアンティ・クラッシコといった主要なワインの組合に対し、今年上半期の売上状況について聞き取りを行った。

【続きを読む】


2013 年 1 月 21 日

イタリア、ワインの海外輸出量で再びトップに

Wine

Wine (Photo credit: dvdhaven :-))

ISTAT(イタリア国立統計研究所)のデータをもととしたISMEA(イタリア農業調査研究情報局)の分析によると、2012年1~10月期のイタリアワイン輸出売上は38億ユーロとなり、2011年同時期に比べ8.2%増加した。一方で単価の上昇と生産量減少により、輸出量は11,700万ヘクトリットルで前年比8.4%減となった。特に量り売りワインは22%の減少(売上は9.3%増加)した。

【続きを読む】


2012 年 7 月 27 日

中国へのイタリアワイン輸出32%増加

Asia map pastel plain

Asia map pastel plain (Photo credit: Wikipedia)

中国へのイタリアワイン輸出が増加している。輸出額ではこれまでで最高となる32%増となっており、巨大なアジア市場全体における一般的な“Made in Italy”の製品の動きとは逆傾向を示している。

【続きを読む】


2012 年 5 月 8 日

伊農業調査研究情報局が2011年の格付けワイン関連データを公表

Vineyards in the Italian wine region of Brache...

Vineyards in the Italian wine region of Brachetto d'Acqui in Piedmont. (Photo credit: Wikipedia)

ISMEA(イタリア農業調査研究情報局)が格付けワインに関連する2011年データの分析結果を公表した。DOCG、DOC、IGTワインの総生産量は約30億リットルとなり、イタリア国内の全ワイン生産量の3分の2を占めた。またイタリアの格付けワインは2011年11月末でDOCGが73、DOCが330、IGTが118となり、格付けされたワイン数が最も多い州はピエモンテ州の58、その後トスカーナ州56、ヴェネト州50が続いている。

【続きを読む】

次ページへ »

Produced by ©Alphanet s.r.l.