2007 年 12 月 14 日

『ミシュランガイドイタリア2008』、今年は5つのレストランが3つ星を獲得。

日本では、アジア初の『ミシュランガイド東京2008』の出版が話題となっているが、イタリアでも例年通り、2008年版が発行された。今年は5つのレストランが3つ星を獲得。253店の星付きレストランのうち、27店がニューエントリーとなった。

【3つ星獲得レストラン】
Dal Pescatore ダル・ペスカトーレ  Canneto Sull’Oglio/Runate (マントヴァ)
Enoteca Pinchiorri エノテカ・ピンキオッリ  Firenze (フィレンツェ)
La Pergola ラ・ペルゴラ  Roma (ローマ)
Le Calandre レ・カランドレ  Rubano (パドヴァ)
Al Sorriso アル・ソッリーゾ  Soriso (ノヴァーラ)

vinovinovino星獲得レストランの全リストはこちらからPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。


2007 年 11 月 19 日

アジア初!『ミシュランガイド東京』が11月22日に発行。

美食のバイブルとして知られるミシュランのホテル・レストランガイドの東京版が、11月22日に発行されるのに先だち、19日その内容が発表された。日本版は22カ国目の発行となり、アジアでは初。優れたレストランには星が与えられる。レストランの評価は3つ星が「そのために旅行する価値がある卓越した料理」、2つ星が「遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理」、1つ星が「そのカテゴリーで特に美味しい料理」となっている。星の評価は「皿の上のもの」に対して行われ、料理の質、調理法と味付けの完成度、シェフとスタッフの個性、年間を通じて顧客に提供される料理全体の一貫性、価格と質のバランスの5つ点を考慮するという。星の付与は審査員全員による合議で決められる。

星付きレストランは一都市としては世界最多となる計150店。うち最高ランクの3つ星は、すし店「すきやばし次郎」(東京都中央区)やフランス料理「カンテサンス」(同港区)など8店が獲得。続く2つ星には25店が輝いた。うち、イタリア料理店は2つ星に1つ、1つ星に7つのレストランが入った。

vinovinovino

星獲得店のリストはこちらからPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

Produced by ©Alphanet s.r.l.