2011 年 11 月 7 日

WINE ENTHUSIAST MAGAZINE:ワイン・スター・アワード2011を発表

Wine Star Awards 2011アメリカの人気ワイン雑誌Wine Enthusiastが企画するワインのオスカー賞、Wine Star Awardsが今年も発表された。今回は生産地部門でプロセッコがトップに輝いた。Wine Enthusiastは、プロセッコの世界的な人気を挙げており、近いうちにプロセッコはシャンパンの生産を追い抜くだろうとしている。

このほか、コレクション向けのワインを対象にしたTop 100 Cellar Selections、100点満点のうち86点以上を獲得し、なおかつ小売価格が15米ドル以下のワインを対象としたTop 100 Best Buysも発表になった。以下では、これら2つのランキング内に入ったイタリアワインを紹介している。

【続きを読む】


2009 年 2 月 25 日

プロセッコ論争:ピエモンテ州がヴェネト州の提出案に抗議

ピエモンテ州委員会は、イタリア農林政策省と国立ワイン委員会(Comitato Nazionale Vini)に対し、ヴェネト州とフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州で生産されているプロセッコDOCの制定についてヴェネト州が申請した内容の差し止めを申し入れた。

【続きを読む】


2009 年 1 月 20 日

オバマ大統領就任関連イベント:プロセッコで祝杯

obama今日20日、正式にアメリカ合衆国第44代大統領となるバラク・オバマ氏。就任前日の19日には、コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネのプロセッコで乾杯を行った。その日を含めた21日までの3日間つづく『オバマ・デイ』では、ヴェネト州とヴェネト州商工会議所連合会、コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネ組合が企画したプロセッコが600本用意されている。

【続きを読む】


2009 年 1 月 14 日

イタリア発泡ワインの世界的人気で競争が激化。

イタリアの発泡ワインが人気だ。近年、プロセッコを栽培するブドウ畑の1ヘクタール当たりの価格は、モンタルチーノのブドウ畑のそれを上回っている。トスカーナ州モンタルチーノの1ヘクタール最高額が43万ユーロ(約5,160万円)であるのに対し、プロセッコの畑1ヘクタール最高額は51万6千ユーロ(約6,190万円)となっている。ISMEA(イタリア農業市場サービス協会)によると、イタリア国内にあるブドウ畑1ヘクタール当たりの平均価格は約2万ユーロ(約240万円)だという。イタリア最大の農業団体Coldirettiの調べでは、イタリア人の12%が金よりも土地への投資により高い価値を見出していることが明らかになった。

【続きを読む】


2008 年 7 月 8 日

イタリア語の『プロセッコ』がアメリカの辞書に。

今日から、アメリカでプロセッコをオーダーするときは直接『プロセッコ』という言葉が使える?

『プロセッコ』はイタリア語で、英語ではイタリアン・スパークリングワインと言われている。今回、アメリカのベストセラー辞書、Merriam-Webster’s Collegiate Dictionary上で『プロセッコ』という言葉が正式に掲載される。

今回、新たに掲載される言葉はおよそ100語で、様々な外国語からとりいれられたものが多い。辞書の編纂者によれば、これらの言葉はすべて何年にもわたって日常的に使われてきたもので、認知度も極めて高いため、辞書に掲載することが決まったとしている。

ちなみに、このおよそ100語は、アメリカ人の外国料理への関心が反映されているものが多い。例えば『Pescatarian』は日常的に使われるようになった新語で、「魚を食べるベジタリアン」という意味である。(イタリア語でPescaは魚釣り、Pescatoreは漁師の意。)


2008 年 5 月 27 日

オスロのブラインド・テイスティングでプロセッコが最高評価。

極夜(ポーラーナイト)が続くノルウェーの首都オスロのシャンパネリア(シャンパンやスプマンテを飲む店)で行われたブラインド・テイスティングで、Casa Bianca社のプロセッコ・ディ・ヴァルドッビアーデネDOCがトップに輝いた。

ヨーロッパのトップソムリエの一人で、現在はオスロの2つ星レストラン“バガテッレ(Bagatelle)”のソムリエである若干27歳のRobert Lie氏の提案で生まれたこのテイスティングに集められるワインは、Lie氏をはじめとする専門家たちが選びぬいたもの。

ヨーロッパ中から集められたワインの中で、トレヴィーゾのワイナリー、Casa Biancaのプロセッコ・ディ・ヴァルドッビアーデネが最高の評価を受けた。このプロセッコは2007年、オランダでも“最優秀プロセッコ”として表彰されている。オランダでは伝統的にヴェネト州のソップレッサといわれる大きなサラミやお菓子などとともに親しまれている。ノルウェーでは、魚とともに楽しむことが多いようだ。

Produced by ©Alphanet s.r.l.