Vinovinovino.com

Colli Orientali del Friuli "Pignolo"

コッリ・オリエンターリ・デル・フリウリ “ピニョーロ”
モスキオーニ
ワイナリー Moschioni Davide
モスキオーニ・ダヴィデ
ワインの分類 赤
収穫年 2002年
格付け Colli Orientali del Friuli
DOC
ブドウ品種 ピニョーロ100%
ブドウ産地 フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州カリアーノ・ディ・チヴィダーレ、プレポット
畑の位置 海抜180〜190m,南東向き
地質 粘土質土、フリシュ(砂と石灰岩が混じった地質)
栽培形態 グイヨー式
樹齢 10〜35年
植樹間隔/ヘクタール 6,000株
収穫量/1株あたり 約0,5kg
醸造方法 9月中旬に収穫。木製の垂直樽で発酵。ぶどうそのものが持つ酵母のみを使用。発酵後、新しいバリックで15ヶ月間熟成。さらに瓶内で6ヶ月間熟成させる。ワインの清澄処理や濾過作業は一切行わない。
アルコール度数 15,5%
生産本数 3,800本
特徴 赤みがかった濃い紫色(ナスの皮のような色)。輝きがあり、酸による影響を受けていない。奥行きのある深い香りは、赤い色のフルーツ(モデナ産のダークチェリー、プルーン、チェリー入りのチョコレート・ボン・ボン)や、スパイス、カルーバなどが読み取れる。熟したぶどうのような力強いフルボディの味わい。適度な酸味と甘いタンニンのバランスが良い。余韻にチェリーやキイチゴ、ジャムのようなフルーティーな香りが残る。10年以上の長期熟成に耐える。
ガイドブック評価 イ・ヴィーニ・ディ・ヴェロネッリ2005
スーパー・トレ・ステッレ(92点)

©Alphanet s.r.l.