2009 年 12 月 2 日

クリスマスシーズンをカンティーナで:Natale in Cantinaが開催

nataleincantinaワイナリー訪問を主として様々な企画を通してワイン文化を広める活動をしているMovimento Turismo del Vinoが今月『Natale in Cantina(カンティーナのクリスマス)』を開催している。

【続きを読む】


2009 年 10 月 13 日

日本人初の快挙!最優秀ソムリエを受賞した林基就さん

sig_hayashi昨日12日に掲載した、エスプレッソ誌のレストランガイドブック『イ・リストランティ・ディタリア』の最優秀賞。今回、最優秀ソムリエとしてイタリアの有名レストラン、ダル・ペスカトーレのプリモソムリエである林基就さんが選ばれました。シェフとして日本人が表彰されることは過去にもありましたが、ソムリエとしては日本人初の快挙です。

【続きを読む】


2009 年 10 月 12 日

Vini d’Italia 2010: トレ・ビッキエーリ獲得ワイン (6) – アルト・アディジェ、ロンバルディア州

アルト・アディジェ、ロンバルディア州のトレビッキエーリが発表になりました。

【続きを読む】


2009 年 9 月 17 日

ヒトラーとムッソリーニをラベルにしたワイン、観光客の訴えにより即時撤去

vini_cuveglioユダヤ人の祖先をもつあるフランス人女性が、8月にバカンスでロンバルディア州のクヴェーリオを訪れた。地元のスーパー“GS”に買い物に行き、あるピエモンテ産の赤ワインのボトルを見たとき、この女性は卒倒しそうになったという。そのボトルにはヒトラー、ムッソリーニの肖像が使われていたからだ。

【続きを読む】


2009 年 9 月 7 日

ワイン醸造専門技術者協会による2009年収穫予測

2009年の収穫は量でみると2008年と同様だが、品質の面では前年を上回るとみられている。しかし経済危機の影響で、ワインの価格は15~20%下落するかもしれない。これはAssoenologi(ワイン醸造専門技術者協会)が発表した最新のデータである。

【続きを読む】


2009 年 8 月 21 日

フランチャコルタ、今年は非常に良い収穫年

すでに収穫が始まっているフランチャコルタだが、発泡ワインの著名なエノロゴ、マッティーア・ヴェッツォラ氏の発言も今年の好調さを裏付けるものだ。ヴェッツォラ氏はイタリアで最も重要なワインメーカーのひとつであるテッラ・モレッティグループのフランチャコルタ生産で有名なワイナリー、ベッラヴィスタで30年間のキャリアを積んでいる人物だ。

【続きを読む】


2009 年 8 月 5 日

フランチャコルタ地区で早くも2009年の収穫が開始。

スプマンテの生産で有名なロンバルディア州のワイナリー『ベルルッキ(Berlucchi)』が、今日8月5日から早くも2009年の収穫を開始する。ベルルッキは450ヘクタールのブドウ畑を所有、今回の収穫開始時には1200名の人員を動員する。これで正式にフランチャコルタ地区での収穫作業が始められることになる。

【続きを読む】

« 前ページへ次ページへ »

Produced by ©Alphanet s.r.l.