2010 年 3 月 22 日

ドイツ:年々イタリアワインの輸入が増加

Filed under: 未分類 — vinovinovino.com @ 9:52 AM

ドイツでイタリアワインが人気だ。2009年、ドイツはイタリアから5億1,700万リットルを輸入、これは同じくドイツに輸入されているフランスワインの2倍以上、スペインワインの約3倍の量である。ドイツが2009年に輸入した主なワイン生産国の割合は、イタリア(前年比+4.8%)、フランス(-5.1%)、スペイン(-10.8%)となっている。

全体でみると、2009年にイタリアがドイツに輸出したワインの量は、同年にフランス、スペイン、南アフリカ、チリからドイツに輸出されたワインの総量とほぼ同じ割合である。一方2009年のドイツから海外へのワイン輸出は前年比-5%の3億2,300万リットルと減少している。ドイツワインの主な輸入国はオランダ(前年比+10.1%:7,100万リットル)、イギリス(-16.9%:6,500万リットル)、アメリカ(-7.6%:2,700万リットル)などとなっている。3月21日から23日まで、ドゥッセルドルフではワインとスピリッツの国際見本市Proweinが開催される。

Source: WineNews

 ,

コメントをどうぞ

認証用の文字が見づらい場合は、右のボタンを押し、再読み込みしてください。
*

Spam Protection by WP-SpamFree


Produced by ©Alphanet s.r.l.