2013 年 2 月 11 日

イタリアのワイン観光、毎年5百万人が訪れる人気事業に成長

Wine tour (C)prob1tワイン観光が人気だ。イタリアだけで、毎年5百万人が訪れ、その売上は40~50億ユーロに上る。しかしそれでもまだまだできることは多いのだという。イタリアのワイン観光におけるパイオニアのひとり、ミラノのボッコーニ商業大学で観光についてのマスターコースで教鞭をとるマグダ・アントニオーリ・コリリャーノさんは、プーリアで開催されたバーリ大学におけるコンベンションでいくつかの提案を行った。プーリア州は先日、アメリカの人気ワイン誌Wine Entusiastの『10 Best Wine Travel Destination(世界のワイン観光地トップ10』で唯一イタリアから選ばれた地域である。

【続きを読む】


2013 年 1 月 11 日

米Wine Enthusiast誌、世界のベストワイン観光地トップ10を発表

10 Best Wine Travel Destination 2013アメリカの人気ワイン雑誌Wine Enthusiastが、『10 Best Wine Travel Destinations 2013』と題し、世界のワイン観光地トップ10を発表した。

【続きを読む】


2010 年 10 月 4 日

Best of Wine Tourism 2011:イタリア国内受賞者発表

ワインの世界的な生産地であるフィレンツェ、ボルドー、ビルバオ、クライストチャーチ、ケープタウン、マインツ、メンドーサ、ポルト、サンフランシスコの9都市から、毎年ワイン観光に焦点をあて、優秀なワイナリーやホテル、レストランなどを選出する国際コンクール『Best of Wine Tourism 2011』。今年も国別の最優秀賞が発表された。受賞者は今後国際部門へ参加することとなる。

【続きを読む】


2010 年 6 月 1 日

ワイナリーでのワイン直売が人気

イタリアでワイナリーから直接ワインを買う人が増えている。現在イタリアで直売を行っているワイナリーは21,624件で、売上総額は12億ユーロ(約1,350億円)に上る。これはワイン観光協会が主催するイベント『カンティーネ・アペルテ(Cantine Aperte)』で、イタリア最大の農業団体Coldirettiが明らかにしたもの。

【続きを読む】


2010 年 3 月 26 日

ワイン観光ガイドブックCantine d’Italia 2010:高評価獲得トップはピエモンテ州。

ワイン観光の促進を支援している組織GoWineが発行するワイン観光ガイドブック“Cantina d’Italia”。今月末に発売される2010年版では、615件のワイナリー、2,000本のワイン、1,200件のホテルやレストランが掲載されている。

【続きを読む】


2009 年 12 月 2 日

クリスマスシーズンをカンティーナで:Natale in Cantinaが開催

nataleincantinaワイナリー訪問を主として様々な企画を通してワイン文化を広める活動をしているMovimento Turismo del Vinoが今月『Natale in Cantina(カンティーナのクリスマス)』を開催している。

【続きを読む】


2009 年 5 月 22 日

ジープツアーでトスカーナの新しい魅力を発見。

ワイン好きがトスカーナを訪れ、町を巡る手段は徒歩、自転車、ベスパ、さらには熱気球などがある。しかし、今一番新しいのはジープでトスカーナを回るツアーだ。

【続きを読む】

次ページへ »

Produced by ©Alphanet s.r.l.